読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『ヒカルの5』

ライブ

満足です。本当に素晴らしかった。感涙。上記の怒りも忘れる程良かったですよ。(ここんとこはテレビ日記に)

■関西弁の客と隣のカップル
席はアリーナA10ブロックですごく良かったんですよー(^_^)。ばっちり見えましたし。ただ、ね。後ろの客と横の客がコンサートにあるまじき行為の人たちで、怒り爆発だったんすよ!!!
隣のカップルは素振りからしてそんなにhikkiファンでは無いんだと思う。「宇多田ヒカルの久しぶりのコンサートだからとりあえず行く?チケット手に入ったから話題作りに行っとく?」ってトコだと思う。hikkiが歌っている最中、女性が席出たり入ったり計3回。タバコ…?トイレ…?落ち着かないなぁ…と思ってましたが、まあそれは許そう。人にはいろんな事情もあることだしね。←大人の意見(笑)。アリーナなので周りはもちろん総立ち。このカップル、シングル曲の時だけ立つのはいいさ、自由さ。立つ立たないは個人の自由です。でも自分たちの知らない曲だからといって曲の最中ずーっと喋っているのはマナー違反だろっ。うるさいんだよっ!あなた達はそんなに楽しみだったワケじゃないかもしれないけど、ワタシたちはずーっと待ってたhikkiなんだっ!hikkiのコンサートなんだぞーっ(号泣)。
そして後ろの関西弁の男とツレの女性3人も歌の最中に喋りまくり。特に関西弁の男の声は大きくて響く。「あっ、これオレの好きな曲。この曲って…ベラベラベラ」「あー、思い出すなー、大学の部活の時…ベラベラベラ」「ええなぁー、うまいなぁー、やっぱ…ベラベラベラ」「この曲もやるんかー、ええよな、この曲も大好きなんやワシ…ベラベラベラ」「ベラベラベラ(以下えんえん)」
むか〜〜〜〜っ!ワタシはお前の話を聞きにきたんじゃねーつーのっ!!。hikkiが今歌ってんだから、うるさいんだよっ(泣)。
し・か・もっ!喋るだけならまだしもこの男、なんと裏声張り上げて歌うんですよぉっ(訴え)。自分の知ってる曲が始まったら大喜びで「コレ、コレ、コレッ!」と喋り、そして思いっきり歌い出す(げっそり)。『FirstLove』hikkiの歌に感激して涙目のワタシの後ろで、この男サビ部分思いっきり歌いやがった!ワタシはお前の歌聞きに来たんじゃねーつーのっ!そんなに歌いたかったらここ出てカラオケ行って思う存分歌えーっ!ぜいぜいぜい…はーはー。
(あまりの怒りのため言葉遣いが悪くてスミマセン…m(_ _;)m)
ワタシたちも何度も後ろ振り向いて「静かにしてもらえませんか」オーラ出してたんだけど、この男まったく気にせずに歌いまくり、喋りまくり。「うるさいんですけど」と言ったとたん刺されたらイヤだから(最近はいろいろ怖いので)我慢の私たち(小心者)。
隣のカップルと後ろの関西弁男の一派に言いたい。あなたたちの(家の)茶の間じゃないんだから喋るな!歌うな!本当に迷惑だから二度とコンサートに来ないでくれれませんか?


コンサートのこと
歌いたくなる気持ちはわかる。でもやっぱりそのアーティストの声を聞きに行くわけだから、周りの人に聞こえる声で歌うのはマナー違反だと思うのです。どうしても一緒に歌いたかったらせめて自分は口パクで(笑)。
もちろん、アーティストが「みんなー、一緒に歌ってー」って言うなら別ですけど。(そん時は声を張り上げて歌うよ、ワタシ)
「かっこいいねー」「かわいいよねー」と友達と喋りたい気持ちもわかる。でもアーティストが歌っている最中は聞くことに徹したい。どうしても話したいことがあるなら、曲と曲の合間に話せば良いことではないでしょうか。
違うかなぁ…。