読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『スターウォーズ エピソードIII』近いうちにもう一回観るよっ!!

映画

どうも、腰と背中が痛い今朝です。昨日観てきました『SW EPIII』。ええ、泣きました。まずオープニング、「STAR WARS」のロゴが音楽と共にバンっと出ただけで、いきなり熱いものが込み上げてきたのには自分でも驚きました(笑)。今までオットにつき合って何度となく旧作・新作DVDを観ているうちに、すっかりワタシもこの世界にハマっていたってことですよね…(オットの思うつぼ)。
その後も何度となく泣かされました。つーか、観ている間中いろんな感情が混ざり合って、自分で勝手に泣いているって感じでしょうか(微笑)。とにかく全てがつながったわけです。その瞬間、鳥肌がたつくらい感動し、そして急に寂しくなりました。そう、これで終わってしまったんですよ。今までずーっと待ち望んでいた物語がとうとう…ぐすん。
しかし、物語は終わっても我が家の「スターウォーズ」は終わりません。「全てがつながったことを再確認するためにも旧三部作観賞に突入」のお約束指示が鬼軍曹(オット)より発令され、すぐに家に戻ってDVD3本の観賞が始まりました。全部観終わったのが夜中の1時すぎかな…うふふ、ふ…(アホ夫婦)。
でも『SW EPIII』を観てからの旧三部作は、今までとは違う感覚で観ることができました。パズルのピースがぴたりとはまったっていうか、何故こうなったのかがハッキリとわかってから観るので、いままでとは違う面白さが味わえました。うん、鬼軍曹の言うとおり、自分の中で完結させるためにも続けて旧三部作を観て正解だったのかもしれないですね。…もちろんずーっと座りっぱなしだったので、腰も背中も悲鳴を上げていましたけれども(泣)。