読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『ダ・ヴィンチ』

ダヴィンチ 2008/09月号

ダヴィンチ 2008/09月号

 最近は買わずに『テレプシコーラ』を立ち読みのみ…という駄目な感じだったんだけど、今号は宮部センセ特集と言うことで買いました。「私の好きな宮部作品はこれだ!」アンケートで総合ランキング1位は『火車』。やっぱりなー。ワタシもランキングをつけるとしたらやっぱりコレかな。『龍は眠る』とか『蒲生邸事件』とか『理由』とか『ぼんくら』とか、その他大好きな作品が多すぎて1位を決めるのは困難だけど、『火車』は読んだ当時、すごい女流作家が現れた!とひとりで興奮して、周りの人たちに「読んで!読んで!」と薦めたことをはっきり覚えているんだよね。
 2位の『模倣犯』、この作品はワタシにとっては好きというよりは、読んでいて胸が痛くなる作品No.1かな。3位に『ステップファザー・ステップ』が入っていたのも嬉しかった。この作品可愛くて面白くて好きなのよね〜。何年も続編待っているんだけどこれが出ないんだよね。ドラマ化にも向いていると思うんだけどな。
火車 (新潮文庫)

火車 (新潮文庫)

ステップファザー・ステップ (講談社文庫)

ステップファザー・ステップ (講談社文庫)

 あと、この間の新刊『おそろし』の続編、今年の11月から読売新聞で連載を始めると知って嬉しかったなぁ。もちろん1冊の本になるのはまだまだ先だけどね…。