読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

2月まとめ

読書

2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2015ページ

植物図鑑 (幻冬舎文庫)植物図鑑 (幻冬舎文庫)感想
あまーーーーーーーい!…まぁわかってはいたけれどww。あんな落とし物があったらワタシだって拾う!ああ、拾うさっ!(断言)。
読了日:2月24日 著者:有川 浩
脳男 (講談社文庫)脳男 (講談社文庫)感想
なーるほどー、そういう終わり方なのね。そりゃそうだ。続編もあるもんねww。いつものように脳内が斗真くん…というより、どうにも江口くんが出張って(笑)。あの傍若無人な刑事の台詞は全て江口くんで脳内補完したので、もううっとうしくてww。なんか映画見終わった気がするww。しかし斗真くんの鈴木一郎だけは観たい。美しい鈴木一郎(だけ)は観たい。
読了日:2月24日 著者:首藤 瓜於
横道世之介横道世之介感想
なんだろう、大きな事件や出来事があるわけじゃないのに、読み途中でも次が気になってしまう物語。なんか不思議−。電車で読んでいるけど、つい笑っちゃって、でもマスクしているから大丈夫ww。つい笑っちゃうんだけどなんか切ないんだよね−。途中で「え?」って思うことがあって、後半それがホントかどうかわかるのが怖いっていう気持ちに。「そうであって欲しくない」という気持ちがね。あ、もちろん脳内で動いてしゃべっているのは郄良くんでしたよww。
読了日:2月17日 著者:吉田 修一
ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)感想
お姉さんっっ!この少年はいつかお姉さんに会えるんだろうか。もっともっと大人になって、いつかお姉さんに会えたらいいね。
読了日:2月9日 著者:森見 登美彦
式の前日 (フラワーコミックス)式の前日 (フラワーコミックス)感想
全編「死」の匂いが漂うお話だけど、沁みる。最終話で力強い「生」が読めて、なんかチカラが抜けた。秀逸。
読了日:2月9日 著者:穂積
トーチソング・エコロジー (2) (バーズコミックス スピカコレクション)トーチソング・エコロジー (2) (バーズコミックス スピカコレクション)感想
あ゛あ゛あ゛あ゛…峻と子ども、そして水澤かなえ…続きはいつ読めるのおおお〜〜〜(叫)
読了日:2月9日 著者:いくえみ 綾

読書メーター