読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

カーテン

日々

 このマンションに越してきた時から2年強工事をしていた、お隣の高層マンションがそろそろ工事を終えます。今月後半はたぶん引っ越しラッシュになるでしょう…すんごい居住数なんだもん。土・日の引っ越しトラック凄いんだろうなぁ…。
 ここに越してきた時から工事の音に耐えながら暮らしてきましたが、今度は窓越しの視線に耐えながら暮らすことになります(マジ近い)。幸い、方向的には陽を遮ることは無いのですが(日照は確保)、これから窓を開ける夜の目が気になりだしたので買いました。その名は「遮像レースカーテン」!!!。
 目隠しミラーカーテン‎というのはどこにでも売っているんだけど、それって反射で見えなくするので日中の効果はあるけど、夜電気を点けるとそんなには効果が…というレビュー多し。そこで「遮像」ですよ、遮光カーテンではなく遮像カーテン。遮る象…じゃなく像(体型的には「象」でも?…う゛う゛)。
 いろいろ調べたら、ニトリの遮像レースカーテン*1がお値段的にも結構良いらしいので、自転車で片道20分くらいにあるデコホーム(ニトリ)に行って買ってまいりました…ゼイゼイ…。
 で、付けてみました。まだお向かいに人が入っていないのでアレですけど、このレースカーテン越しに外を見ると、風景が見えなくなります。ってことは結構見えないんじゃね?と思ってマス。お向かいに人が入って、その家の明かりが点ったら確実にわかると思うんだけどね。