読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜』 第1話

 ラストの次週予告がまるで映画予告かとww。出演者だけではなく演出も豪華だわねー。原作は既読なので謎解きは無しとしても、やはり古い作品だからいろいろ現代に置き換えたり、オリジナルの人物がいたりするわけで。まぁあの原作を連ドラにするためにはいろいろ膨らませなきゃならないってことでしょうね。
 中心人物である警視庁公安部特務第一課捜査官・倉木(西島秀俊)(てか肩書長すぎ)…ちょっと格好良く見せすぎてないかしらん?ww。何あの胸筋と上腕筋、しかもわざわざ黒のタンクトップ着せて腕立てさせて汗だくで水ごくごくって…どんだけ狙っているのかと(じゅる…)。
 そしてある意味彼も中心人物・新谷(池松壮亮)…思い起こせば『Q10』の池松くん、病人役なのにえらい鍛えている身体で思わず笑ったよね…ふふ。新谷役が池松くんって知った時には、ちょっとビックリしたんだよね。なんか殺し屋役なんて池松くんから一番遠い感じがしたから。でも、パーカーのフード被ってうつろな目をしている予告を見たときから「有り」だとww。
 公安第二課捜査官・明星(真木よう子)の漢な感じは『SP』っぽい。相変わらず黒の細身パンツスーツが似合うことw。
 そして、今回最もワタシを萌えさせたのは「ハセガワさぁん(電気ウナギイヌ的に*1)こと、アテナセキュリティ・東(長谷川博己)でございますー。細身のスーツ姿と、人を小馬鹿にしたあの態度が、かかかか格好良すぎて(じゅる×2)。悪いハセガワさぁんなのです…うひひ。東が出るたびに、こっそり「ハセガワさぁん」と呟いていたことをここに告白いたします(しなくて良い)。
 それにしても木曜日、困ったことになってるよね。8時から『銀二貫』、9時から『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』と『MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜』、10時から『続・最後から二番目の恋』…面白いドラマが多いのは嬉しいけど、木曜日に集まりすぎなんじゃね?と。もし4つのうち3つをリアタイ視聴したら、木曜日の夜は何もできずにとにかくソファと同化…だよね(汗)