読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

2014年7月の読書

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1495ページ
ナイス数:47ナイス

Deep Water〈深淵〉 (花とゆめCOMICS)Deep Water〈深淵〉 (花とゆめCOMICS)感想
引き込まれたわ−。シリアルキラーよりも、同僚刑事の嫌がらせの方が怖かったww 秘密(トップ・シークレット) とはまた違う切り口だけど、清水センセってばこういう題材の扱い上手すぎ。高比良くんでまた書いてくれないかな。
読了日:7月12日 著者:清水玲子
百鬼夜行抄 23巻 (Nemuki+コミックス)百鬼夜行抄 23巻 (Nemuki+コミックス)感想
開さん、そーいう仕事にもまた自ら飛び込んでいくのですね。もう宿命なんだろうな。律もそーなるのかなぁ。
読了日:7月12日 著者:今市子
あなたのことはそれほど 2 (Feelコミックス)あなたのことはそれほど 2 (Feelコミックス)感想
いゃぁ…なんか凄いことになっとりますが。誰にも感情移入できないし、怖いww
読了日:7月12日 著者:いくえみ綾
海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)感想
あああ、四月になったという訳ではないのねww 続きを早くうううう(悶絶)。しっかし相変わらず漢(おとこ)らしい長女・次女、そしてすずちゃんがステキ。実写版ドキドキ
読了日:7月12日 著者:吉田秋生
ピアノの森(24) (モーニング KC)ピアノの森(24) (モーニング KC)感想
泣いちゃった…マンガでピアノを表現って、凄いよね。これで最終回かと思いきや、まだまだ続きそうだ。カイには不幸になって欲しくないんだよねー。
読了日:7月12日 著者:一色まこと
歌舞伎町セブン (中公文庫)歌舞伎町セブン (中公文庫)感想
ラストがあまりにもあっさりで拍子抜け。急いで終わらせた感が否めない。
読了日:7月2日 著者:誉田哲也

読書メーター