読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

なるほどねぇ その2 ヨガの話(その1はひとつ下です)

 でさー、やるからには効果出したいじゃないですか。だからネットでいろいろ調べるじゃないですか。ふむふむ、中2日か。ふむふむ、超回復か。ふむふむ…と理論を求めるじゃないですか(「じゃないですか」話ウザい)。ジムスタッフさんにもいろいろ聞きながらやってますが、なんちゃって筋トレだけではなーんかしっくりこない感じもあって、何かを求めてたんだよねー(遠い目←なぜ)。
 そんな時にスタジオで初めてヨガやって、まぁ初心者だから言われるまま動いてたんだけど意外と楽しかった。でも、ヨガ人気凄いから大人数なんだよね。広いスタジオ全てにはインストラクターの目は届かず、言われていることと自分がやっていることが正しいのかどうかイマイチわからず。不安なまま2、3度受講したんだけど頭の中「???」のままでしてん。でもねなんか身体がヨガ的な動きを求めたんだよねぇ。
そこでワタクシ調べまして、なんと家から歩いて7分くらいのところに少人数制のヨガ教室発見!ち、近い!近すぎる!w しかも少人数制だからワタシの「???」も解決してくれるかもーと、今の身体の状況とか、ジムでの疑問を解決したいなど書いてメール。予約して行きました。
 その日はラッキーなことに受講者はワタシひとり。センセイはワタシよりずっと若い(まぁそうだろう)可愛い。まずは問診的なお話から入って、今までの疑問とかこうなりたいとかいろいろ。で、そん時にセンセイから「たるみ(仮名)さんって、今までお仕事バリバリしてきた感じですよねー。いただいたメール読んだ時に、ああ、きっとそう筋道立てて納得しないとダメな感じなんだなーと」「理論がわからないと身体が動かないという」「もしかして結構な完璧主義ですか」など、まぁ自分の面倒くさい部分をがっつり当ててくれました(笑)。そうなんだよね、ワタシ、ヨガスタジオでインストラクターに「○○感覚で」とか「全身で感じて」とか「頭の中を空っぽに」とか言われても頭の中で「これで正しいのだろうか…ううむ…」って考えちゃって次に進めないという。ブルース・リー師匠の「Don't think ! Feel.」ができないんですよ…うん、知ってた、うん。
 そんなことを言い当てられてスッキリしたというか、最初からわかってもらえたので、その後はとってもやりやすくて、なぜこのポーズがいいのかとか、どこに効いてどうなるともっといいのかとか、全部答えてくれるのでホントに楽しいのです。疑問が速効解決できて、ただ身体を動かせるのがこんなに気持ちいいなんて。もちろん今でも頭の中を空っぽになんてできないし、言われて「右足、左足、右手…右っ?」とか一生懸命考えたりするけれど(笑)、年齢から来る自律神経不調をなんとかするためにも、深い呼吸法を身につけて身体の不調を少しでも軽くできればいいなぁと思ってこれからも続ける予定です。