読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

久しぶりだわ、このカテゴリ

 スマスマの生放送。5人があまりにも悲惨で可愛そうで泣いた。…泣いたんだけど、いろいろ考えた結果、これって実は、頭脳・中居くん発案による、メンバーたちとの検討に検討を重ねた策なんじゃないか?って思えてきた。今のまま、マスコミの発表のまま時が流れたら「5人が空中分解する」という木村くんの言葉は確かにそうで、何か事を起こさなければならない。それも個別ではなく5人で。だから事務所に「謝る」というカタチを取って、生放送で現状を世間に見せる方法を考えた。結果「SMAP解散」よりも「公開処刑」「事務所酷すぎ」の声の方が大きくなる。その声が大きくなれば、八方ふさがりだった彼らも少しは動きやすくなるように、と。もちろんやり方の是非はあるけれど、その方法しか無かったんじゃないかと。そう、無理矢理にでも信じようと思っている。それが正しいかどうかはわからないけれど。勝手にそう信じて、彼らが進みたい道を何の障害もなく進める日を待つことにした。今頃5人で「で、どうだった?俺」「ちょっとバレてんじゃね?ww」って言いながら飲んでいるといいなぁって思う。心からの希望だけど。

■1夜明けて加筆
 自分のために加筆。生放送を使ったあのゲリラ戦(とワタシは勝手に思っている)、もしもワタシの希望どおりの展開であったなら、「放送を使ってなんてことを!!」「自分たちの望みを叶えるために事務所を悪者に!?」って非難が出るだろう。自分たちの思いを伝えるために、禁じ手を使ったと。だけどこーなってしまった以上、この方法しか無かったのかもしれない。もっと時間をかけて5人で考えれば良い方法はあったのかもしれないけれど、世間の過剰な反応が思った以上だったから急ぐ必要があったんじゃないかなーなんて思ったり。
 さて、彼らはこれからどーいう行動に出るんだろう。あの生放送後の仕事はとってもやりにくいだろうし、周りの人たちにも気を使わせるだろう。自分たちもやりにくいにも程があるよね。もちろん策士なんだからそれも込みでやった結果なんだろうけれどww。
 ※この見解はあくまでもワタシの希望的見解。ホントのところは彼らにしかわからないので。でも、あんな悲惨な会見をどう捉えるかとしたら、彼らが「意図してやったこと」という方向で考えないと辛すぎる。