読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

たいじゅゅゅゅう、3ヶ月目

 昨日でワンクール(3ヶ月)終了。
 結果:体重 -5kg 体脂肪率 -4.6% BMI値 -2.1 とりあえず、良くやった、自分(笑)。
 もちろん、夜食べ過ぎたりするとすぐに体重は跳ね上がるので、ホントの意味での-5kgじゃないことはわかっているんだよう(涙)。
 まだまだ目標体重には遠いから(予想到達日:2019年…)自分の今後の為にも、この3ヶ月の状況を記録しておこうと思いまふ。
【食事に関して】
 昔からものすごい早飯(はやめし)だったので、ゆっくり食べることを意識。1口30回噛むとか、いったん箸を置くとか。意識してやっていたら、なんとなく身についたかなというレベルかな。女子ランチ時は、今までは一番先に食べ終わっていたのに最近では遅いから驚かれたw。
 カロリーも今までないくらい考えたかも。特に白米。履歴書欄に「好きなもの:炭水化物」と書きたいくらいの白米派のワタシとしては、これが一番辛かったなぁ。タラコやすじこ、塩からでごはん2杯いけるクチだったからねぇ(塩分取りすぎ)。
 最近は出社しているのでお昼は外食なんだけど、お家ランチの時はごはんの量を計って食べてます。ここで玄米にするとか雑穀米にするとかすればまた素晴らしいんだけど、やっぱ白米好きだからそこはソレ(どれ?)。
 お昼は基本好きなものを食べる!食べるったら食べるんだ!!(力説)。でもお家で作る場合は、今までより量を少なく、できるだけ魚と野菜のおかずにする。まぁ、お肉もアリだけどね。
 あと、お皿を仕切りのあるワンプレートにしたのは良かったかも。大皿よりも最初から食べる量を決められるから、それ以上食べたくても無いから(笑)。
 夕飯は、米・麺・パンはできるだけ食べないっっ…けど食べたいw。野菜メイン。それでもちょっと(体重が)やばいな、と思ったらスイカとトウキビだけにするとか、野菜サラダだけとか、玄米ブランだけにするとかプチシェィクとか…人が聞いたら悲惨な状況の時も多々(うう)。
 今までよりも食べる量を減らしたから(1日の摂取カロリーを大体計算していた)、最初の頃はすぐにお腹がすいて辛かったなー。けど「空腹ってそのうち慣れるのね」ってことも覚えたし、そんなに食べなくても意外と大丈夫なんだ、ってことも覚えた(わはは)。
 しかし夜ごはんを少なめにしているため、夜更かしするとやはりキツことには変わり無いッス(泣)。お布団に入ってから哀しい気持ちになることも何度か…ううう。
 この食事内容で3ヶ月やってこれた最大の理由は、オットも一緒にダイエットしてたからだと思う。3ヶ月前はオットもワタシ同様体重がヤバイ状態だったから、夫婦して一念発起できたんだよねー。
 これでオットだけは好きなもの好きなだけ食べる生活で、そーいうオットのためにごはん作らなきゃいけないなんて状況だったら、ちょっと無理だったと思う。目の前で、自分だけ油したたるお肉を食べられたらマジ殺意レベルだよねww。
【運動】
 まだこんなに暑くなる前は、家の近くの土手でウォーキング、家の中で踏み台昇降とかやってたんだけど、ここ1ヶ月くらいは…てへへ(こら)。その代わり…と言っちゃなんですけど、通勤するようになり例の靴履いてわしわしと歩いているから、それで何とかチャラにって(チャラて)。
 しかしオットは走ってるのよねー。偉いねー(人ごと)。妻としては「熱中症注意だよん」としか言ってあげられません(人ごとその2)
 というわけで、3ヶ月過ぎたけどまだまだ続くわけで、それを考えるとちょっと遠い目になる…イツマデ?、ネェイツマデツヅケレバイイノ?
 これからもたまにハメを外してワッサワッサと食べちゃう日もあるかもしれないけれどね。でも、なんとなく頑張っていこうかな、と思ってマス…。うん。