読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

取り急ぎ土日で見た見た見たー

 巷のドラマニアの皆さんの声は聞こえていたのよ。うん、確かに今期は豊作かもしれんっ!。
■『高校入試』…なんでしょね、このざわざわ感。若い教師が多いから、明るく楽しげなちょっとくだらない会話劇も見せつつ、なんとなーく全体を覆うグレーな感じっていうか、いや〜な感じがたまらん。誰もが何かを抱えそれを隠しているのが、この入試の1日で暴かれていくんだろうな、きっと。もちろん杏子先生(長澤まさみ)も、また、ね。
 それにしてもまさみたんのスタイルの良さは、教師風スーツ姿でもわかる。足の綺麗さ長さとか見惚れるわ。
■『悪夢ちゃん』…一番マイッタよ、これww。多分「捨て」だと思っていたのに、何よ、結構面白いじゃんっ!。彩未先生(北川景子)の張り付けたような笑顔から始まった時は「ふーん」とか思ったけど、すぐに彼女の心の声が聞こえてきて、あー、なんか北川さんにぴったりの役って思った(褒めてます)ww。結衣子(木村真那月)の目がビクビクして、斜め下から覗くような視線とか上手いし、なんたって夢王子(Gackt)が気持ち悪い(笑)。
■『ゴーイングマイホーム』…始まる前から楽しみにしていて、初回見てますます楽しみになった。うん、これは映画だね。初回2時間は長いとは感じなかった。土曜の昼間に見たので、比較的気持ちに余裕があったからどっぷりと浸かれたのかも。これ、会社から帰ってきて、夜リアルタイムで見ていたら結構しんどかったかもなぁ。
 それにしても贅沢な撮り方だったよね。沙江(山口智子)の作るお弁当だったり空豆だったり、あんなにじっくり時間をかけて見せなくてもww。良多(阿部寛)、笑わせてくれました。無茶ぶりクライアントや女優なんて、ホイチョイ見ているのかとと(笑)。
 登場人物たちの何気ない会話が好き。沙江と良多、良多と真田(新井浩文)とかね。多希子(YOU)の意地悪姉さんぶりとか、ダンナよりも句会が大事な母・敏子(吉行和子)とか、たまらんねー。このクオリティのまま全話通して欲しいわー。
 智子さんの足の長さも健在。阿部ちゃんとなら背の高さも釣り合いがとれていいよなー。
■『大奥 〜誕生〜[有功・家光篇]』…ひゃーーーー。原作に忠実っ!思わず読み直したわw。万里小路有功ことお万の方様(堺雅人)、美しかった−。アレだね、坊主の時も髪が伸びた時も、絶対女優ライト浴びていたよね、きっとww。春日局麻生祐未)はさすがです。さすが麻生さん、どんな役でもハマるわー。家光(多部未華子)とお万の方との今後が楽しみすぎて、もう。
■『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』…オープニングCGにちょっとお金かけてた?ww。そして初っぱなから笑わせすぎだぞー、ロトヒコて(笑)。オルトガ(鈴木福)の、妙に説得力のある断り方w。そして老ヨシヒコて(笑)。あー、続編がこんなに嬉しいなんて。
■そして衝撃の事実発覚!『結婚しない』1話目が録れていなかったっっ(涙)。ワタシとしたことがなんたる不覚ううううううう…どうしよう…あまみん… ぎゃー!