読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

ハマるとやっかい

日々

 皆様、KAF-FUNはいかが?。ワタシのアレルゲンは、ダニ・ホコリ・動物の毛・スギだと思ってたんだけど、ヒノキもあったのかと不思議な気持ちと残念な気持ちでいっぱいダス…毎朝くしゃみ鼻水やられてます…っくしょんっ!。

 さて、何十年も運動してこなかった(いや、たまに半年くらいジム通っては辞めていたヘタレな)ワタシですが、今のジムに通って3年目となります!(わーぱちぱちぱち) まぁ1年半くらいはあまり効率の良くない運動方法だったのか体重も体脂肪もあんまり下がらず、モチベーションが保てないジム通いだったので行っても週2、それも面倒でサボったりしてたんだけど、現在のワタシは週3-4日ジムに通い、1日ヨガに通い、計4-5日運動的なことをしているのだっ!!いやー、ビックリしたでしょ?本人が一番ビックリしている(笑)。

 なぜこんなにもジムに足繁く通っているか、ヨガにハマっていることは以前にも書いたけど、実はヨガ以外に「RITMOS(リトモス)」というダンスと「ZUMBA(ズンバ)」というダンスにもずっぽりとハマってしまったからですっ!

 もともと踊ることは好きで、小さな頃はフィンガー5(古っ!知ってる…?/恐る恐る)、学生時代はピンクレディーキャンディーズ(知ってる…よね…?)のフリを完コピ、バブル前・中期はDiscoに通うという時代を過ごしてきたので普通に踊れると思ってたのです…が、今のダンスはその頃とは違う。手フリやステップを覚えるだけではなく、とにかく身体にリズムを刻み込んで、自分のスタイルを作り、格好良く踊らなければならない…無理だ…できない、できるわけがない。実際チラっとやって鏡を見たら泣けるくらい格好悪い自分がアタフタ動いていたりして…う゛う゛う゛。

 だから今までジムに行ってもダンス系は避けてたんだけど「なんか筋トレつまんないなー」って思っていた時、スタジオのガラス越しにRITMOSを踊っている人たちを見て「みんなすごく楽しそう!」と感じ、ムズムズしてきてとうとう参加することに。

 実際にやってみると、曲を聴きながらインストラクターの動きを追うのに必死で、鏡で自分の姿なんて見る余裕なんてまったく無い。自分の無様な姿を見なくてもイイことがわかって、そうすると音楽に乗って動く楽しさの方が先にきて、しかも何回か出るとさすがに少しずつ覚えてくるので余計楽しくなって現在に至っているわけです…そうさ、アホだよーw。

 こんだけやっていると毎日どこかが筋肉痛だったりダルかったりしてる…家に帰ってきたら半分屍だし、オットには「やりすぎじゃね?」と呆れられてるけど、なんと!何をしても下がらなかった体脂肪がここに来て下がっているのですよ!!! ワタシ、人より汗かきで、しかも心拍数上昇、息が上がって顔が真っ赤になって、1曲終わるごとに「死にそう」と思いながら水飲んで頑張ってるんだけど、それが実際身体に効いているんだなーと。ダンスは有酸素運動だからねぇ。

 ヨガも続けてるから、静と動でバランスは悪くないんじゃないかと。ヨガで体幹を鍛え、ダンスで有酸素。でもホントにボディメイクしたいなら各部位に効かせるエアロビとかピラティスとかも出た方がいいんだよね…しかしそんなことしたら一日中ジムにいなきゃいけなくなる。朝から晩まで終日ジム暮らしw。実際それに近い人もいるけれど、さすがに身体がキツいので無理かな。 

 以前は家と会社の往復の日々だったのが、今は家とジムの往復の日々に変わって、違いとしてはお金は稼げないけど身体はイイ感じになってくる…ってところ?(間違い)

 いつまで続くかはわからないけど、ハマっている最中はとにかく楽しいのでそれでいいかな、と思ってマス。