読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

まずは『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

 河野悦子役の石原さとみちゃんひたすら可愛い。『シン・ゴジラ』のカヨコ・アン・パタースンも好きだったけど、さとみちゃんは早口でまくし立てるの似合うよ。しかも口悪いの断然イイよ。可愛い子が正論を乱暴な言葉でまくしたてるの好きww。ファッション誌配属希望なだけあって衣装凄いね。可愛いから何でも似合うけどさ、いちいちポーズ取ってアップするの必要か?と思うけど。

 大好きなお仕事ドラマなので期待大だったけど、河野悦子がド素人なのに仕事できすぎてちょっと驚く。今まで小説読んだことすらなく、漢字も知らず、もちろん校正・校閲なんてしたことがない素人が、いきなり大御所ミステリー作家の原稿を担当してなんやかんやあったけど結果ちゃんと本になってるってww リアルお仕事ドラマなのかと思ったら、これはもしかしてラブコメファンタジー路線の方が強いのかな?

 そのラブ相手になる菅田くんは、そりゃーまぁ一目惚れするであろう格好良さで、森尾(本田翼)と同様、ワタシが編集でも「住むとこないならウチに来れば?」って言うね(笑)。実は小説家なんて、もう楽しみで仕方ない。これは森尾と河野悦子と三角関係になっちゃうってことかしら。

 校正・校閲についての説明は「ふむふむ」と。前職でパンフなどの校正の日々だったワタシとしては、編集長が言っていた「疲れると間違える」は大きく頷くのである。それと、初稿と再稿は別の人間がすべき、というのも大きく頷くのである。

 気になるのは予告で河野悦子が謝ってたこと。たとえ結果オーライであったとしても、毎回仕事で大きな失敗→災い転じて福となす…ってパターンはやめて欲しいなぁ。それ飽きてるので(笑)。