読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『ボーン・アルティメイタム』観ちゃった

 だってさー、『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』をTVで連続放映するんだもん。それ見たらやっぱ続きを観ないわけいかなくなっちゃったんだもん(プロモーションにすっかり踊らされの図)。実は以前にもDVDで観てたんだけど1作目と2作目の間が空いたからそんなに盛り上がらなかったんですよね。でも連続して見ちゃうと…ねぇ(と、同意を求める)。ってぇことで、昨日カップルの日*1だったので、ささーっと行っちゃいましたということです(言い訳が長い)。一応畳みますが、いつもどおり大したことは書いてません。
 うん、なかなか面白かったですよ。国家権力をたったひとりで手玉にとるジェイソン・ボーンって、見ていてスカッとするんだよね。特に前2作を見てすぐにこれを観たからなおさらだと思う。3部作のストーリーがずっと続いている感覚になってたから「あ、あのシーンからここに続いている」「あ、これって前に…」というような感覚を保てたことが良かったと思う*2。そいで、3作全部観てわかったことは「ジェイソン・ボーンは不死身」「CIAの上層部は常に腐敗」ということです(それかい)。ジェイソン・ボーンジョン・マクレーン*3には、是非不死身さを競ってもらいたい(笑)。
 一応3部作で完結っぽいけどもしかしたらまだ続くのかしら。記憶は全て取り戻し憎い標的も裁かれることになったけどさ。マット・デイモンだってどんどん歳をとるわけだし(もう37歳ってことに軽くショック)、激しいアクションシーンや跳んだり跳ねたりもキツくなるだろうし…って、あ、ブルース・ウィリス*4のこと考えるとまだまだイケる…か?(汗)。

*1:カップルだとひとり1000円

*2:重ね重ねTV放映のプロモーションってスゴイね

*3:ダイ・ハード

*4:だってワタシより年上なのに『ダイ・ハード4.0』やってるもんね…(汗)。