読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『ぶつ森』浸食されている…

毎朝起きるとまず考えることは「…スズランが無くなっていたらどうしよう(汗)」という、治療不可能域に入っているワタシです。お友達の協力の下、全種類の実を手に入れ、木を増やし、村中に花畑を作り、雑草を取り、やっと「村の環境は最高です」という意味のスズランが生えてくれて「やったねっ!」と喜んだものでした(うう)。
しかしそうなると、人というのは欲が出るわけで。なんせ誉められると伸びるタイプなので(笑)。一度お褒めをいただいた環境評価を、今後は落とすわけにはいかないという強迫観念がワタシに宿り、毎日水やりだの雑草取りだのに追われるハメになっております…とほほ。
なんたってリアル生活では、花をもらっても枯らす女、生き物を育てられない女、として認識されているワタシです。第一我が家には花瓶が無いし(おぃ)。勤めていた頃、送別会とか結婚式とかに頂くお花は、帰りがけに別の人に「これあげる」と渡し、そのうち幹事に事前通達として「花だけはヤメテ…だってうち花瓶ないんだもん」と堂々と言えるまでに成長しましたし(違)。
そんなワタシが毎日毎日花に水をやり木を植えているんだから、それはそれでスゴイことなんだけどね(あくまでもバーチャルです)。あ、ちなみに村の住人とのコミュニケーションは二の次です(ダメ)。