読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

『流星の絆』読んだぜ

 病院の待ち時間と美容室でのカラーの間、家に帰ってきてからの数時間で。ええ、もちろん登場人物たちは脳内補完でドラマ配役になっていましたが、なにか。大したこと書いていないけどまだ読んでない人もいるよね、きっと。
 なるほどねー、いや噂には聞いていたけれど、あのドラマの台詞とか場面とかは原作どおりのところが多かったんだねー。もちろん小説には永遠少女栞とかポストイットとかぬれ煎餅とかアリアケスリーなんていうのはないんだけれどさ(笑)。小説の台詞や場面がドラマでもちゃんと生きていたことに感動した。この原作をあんな風に脚本にできるとは…クドカン凄し!ううむ(感心)。