読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居人日和 blog

こころ踊るドラマに出会えたら幸せ!と思う、アラ還間近のプレ主婦です。

いろいろ見ているんだけど、アレはまだ見ていません。一気見するんだー!

 見ているのに何も書かないのはなぜだ。書けないのか、書かないのか…書けないのかなぁ。あ、ワタシ実況も苦手。もちろんリアルタイムで見ていないから実況もできないんだけどw。
 毎週楽しみなのは『デート 〜恋とはどんなものかしら〜』。一人で見ていても声出して笑うもんw。ものすごくキャスティングがハマってる。杏ちゃん、ベガ(@妖怪人間)と同格くらいのハマりようww。この役は杏ちゃんのためにある。ハセガワさぁんはやはり上手いね。「チャオ」からの「高等遊民」。どうしてまぁこんなにもどクズな役が似合うのか(褒めてます)。しかし「寄生のための結婚」て。すごい脚本だよなー。面白い。そーいえばここ3期くらい月9をちゃんと見ているわ。とても不思議ww。
 「へぇ?」とか「はぁ?」とか言いながらもクスクス笑いながら見ているのは『プレミアムよるドラマ 徒歩7分』。最初はねー、田中麗奈ちゃん演ずる依子が何というかちょっと信じられない性格で、なんか痛すぎて薄目(的な感じ)で見ていたんだけど、続けて見てたら依子は「痛い」んじゃないってことに気がついて。依子の新しい友人たちも一風変わっているんだけど、それぞれが依子と出会って何かが変わっていくんだよね。それからはこのドラマがとっても愛おしい。ちょっと不思議な依子が起こす様々な事件も微笑ましくて。次回が最終回なのが寂しい今日この頃。
 WOWOWの連続ドラマW『翳りゆく夏』『贖罪の奏鳴曲』、どっちもなかなか見応えがあって面白かった。それぞれに今をときめく若手俳優、染谷翔太君と菅田将暉君が出ていて、全然違う傾向の役なんだけど、二人ともやっぱ上手いなあって思って見てた。
 あとは『プレミアム夜ドラマ だから荒野』と『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』見てる。『ウロボロス』は小栗君も斗真君もチョー格好ヨス。合間合間に二人のPVかとww。小栗君はすげぇ。石川安吾(@BORDER)→信長(@信長協奏曲)→段野竜哉…全部ハマってる。全部良い。でも、途中高校生役だよ?(笑)。しかし樹里ちゃんが勿体ない気がする。この役、樹里ちゃんじゃなくても良くね?(こら)。